キャリアカウンセリングが未来を創る

~会社と個人を育てるためのキャリアカウンセリングの活用と実践~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

好意的関心をもって聴く体験

今日はJCDA(日本キャリア開発協会)の支部会に参加。
CDAの養成講座の改訂内容についてお話があった。

キャリアカウンセリングにあたって、好意的関心を持つ
ということについてのミニワークがあった。

理屈では“好意的関心”をもって相談者の話を聴かないと
いけないとわかっていても、好意的関心をもって話を聴い
た体験をカウンセラー自身が体験的にわかっていなければ、
そのような関わりをすることが難しい。

そこで、養成講座にもこの“好意的関心をもつ”ミニワー
クが新たに追加されていると説明されていた。

「知っている」と「わかっている」は大きくちがう。
それを体験的に理解してもらうというのは、大きな意味が
あるので新しい養成講座の内容は、就職支援の側面だけで
なく、キャリアカウンセラー(CDA)のあり方を知識だけで
はなく、体験でも理解できるように考えられているところ
がすばらしいと感じたお話でした。


fc2ブログランキングに参加してます。
本サイトが役に立ったと思われたら、上のバナーをクリックしてくださいね。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

私の心境は・・・ 

コジローさん、そうですね、新しいカリキュラムには既に盛り込まれていますよ。通学コースで体験できることと思います。

私がやり始めた頃の心境ですか・・・。
当時は、「この資格には何かがある!」ってね(笑)

派遣会社でスタッフさんの相談業務などは日常的にこなしていましたが、人の話は聴けてないよなぁと思いました。

コジローさんの前の24回から通学コースもテキストも大幅に改正されて、より良いものになっていると思いますよ。がんばってくださいね。v-221
  • キャッシー 
  • URL 
  • at 2007.09.10 20:49 
  • [編集]

こんにちは 

ということは、僕等がこれから勉強するカリキュラムには既に盛り込まれている、ということになるんでしょうかね。

もっとも現在テキスト2冊目を読んでますが、添削の為にまた1から見返えさなくては、と思ってます。

確かにカウンセラーのあり方・・の文言が多く出てきますね。

なので、読んでてそのスタンスに自分が成り切れるのかな~?って傍ら不安もあったりします。

キャッシーさんのやり始めた頃の心境って如何なものでしたか?
差し支えなければお教えくださいまし。。。
  • コジロー 
  • URL 
  • at 2007.09.10 15:15 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://ajisaicarria.blog107.fc2.com/tb.php/73-041e2088

左サイドメニュー

プロフィール

内藤圭子

Author:内藤圭子
業界初のキャリア支援を専門に
した、職業・仕事・人生の総合
サポートカンパニー
(有)あじさいキャリアラボラトリー
代表取締役 神戸在住。

働くことは、“ハタ楽”!へ。

明るい未来をきりひらく
プロフェッショナル
キャリアコンサルタント(CDA)

最近の記事

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

★携帯メルマガ

メルマガ登録・解除
 

★キャリコンのためのメルマガ

「現場で役に立つ」キャリコン になるための、簡単・具体的・ 即効果のでる能力開発法を お届けしてます。

期間限定!今登録頂くと、 効果的な面談ができる フォーマット無料プレゼント!

★メルマガ登録フォーム

仕事や生活を高速でレベルアップ する思考術をお届けします。

仕事を速く、広く、深めていきたい ビジネスマン、 能力に伸び悩むベテラン社員や 管理職の方も必見です!

メールフォーム

お問い合せは こちらでお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。