キャリアカウンセリングが未来を創る

~会社と個人を育てるためのキャリアカウンセリングの活用と実践~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

対人技法は全て手段のひとつ

この週末土、日は名古屋の南山大学へ。

日本体験学習研究会の全国大会。
今年で4回目の参加。
私の中では、年末の毎年恒例行事になりつつある。

約束したわけじゃないけど、
志の高いおなじみの顔と出会ったりできるのは
とっても楽しい。


学校の先生、医療関係者、コミュニティ関係、
野外学習、企業などなど、主に対人援助の仕事か、
教育関係者が多いですね。

「体験学習」に関心がある人達が集っている場というのは、
普段自分のいる現場ではない違った切り口の考え方を
知ることができる。

それは、私自身の考え方や心の枠を広げてくれます。

それにしても・・・

今回改めて感じたこと。

コーチング、カウンセリング、コンサルティング、ファシリテーション
などといったいろんな手法があるけれど、
これらは全て手段のひとつにしかない。

どの手法も素晴らしいし、
相手の状況と自分の技量が合えば優れています。

ただ、どれもそのもの単独だけでどんな場合も
使えるものじゃないんですね。

目的と場面、相手の状況に合わせて使いこなせる技量と
見立てが最も大切だなって。

どの技法を使うのも否定はしないけれど、
「これしかない」という考え方は、考えが狭いし、
現代のように価値が多様化している時代には無理があります。


あたりまえのことだけど、TPOが大事。
見立てを正確にするには、
こちらの評価力が低いとワンパターンになります。

良い悪いじゃなくて(それしか考えない人は考えが狭い)、
自分自身や相手がどの水準、どの位置にいるかを把握して
最適な手段を選ぶことが最も重要なんだろうなぁ。

そこがあっていないと、

「苦労のわりに報われない・・・。」絵文字名を入力してください
そうなるんだろうなぁ。

fc2ブログランキングに参加してます。
本サイトが役に立ったと思われたら、上のバナーをクリックしてくださいね。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://ajisaicarria.blog107.fc2.com/tb.php/173-7cfe14c9

左サイドメニュー

プロフィール

内藤圭子

Author:内藤圭子
業界初のキャリア支援を専門に
した、職業・仕事・人生の総合
サポートカンパニー
(有)あじさいキャリアラボラトリー
代表取締役 神戸在住。

働くことは、“ハタ楽”!へ。

明るい未来をきりひらく
プロフェッショナル
キャリアコンサルタント(CDA)

最近の記事

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

★携帯メルマガ

メルマガ登録・解除
 

★キャリコンのためのメルマガ

「現場で役に立つ」キャリコン になるための、簡単・具体的・ 即効果のでる能力開発法を お届けしてます。

期間限定!今登録頂くと、 効果的な面談ができる フォーマット無料プレゼント!

★メルマガ登録フォーム

仕事や生活を高速でレベルアップ する思考術をお届けします。

仕事を速く、広く、深めていきたい ビジネスマン、 能力に伸び悩むベテラン社員や 管理職の方も必見です!

メールフォーム

お問い合せは こちらでお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。