キャリアカウンセリングが未来を創る

~会社と個人を育てるためのキャリアカウンセリングの活用と実践~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

悩みを解決するための3つのポイントとは?

仕事でも人生でも悩んでいて決断できないときは
ある共通点があるようです。

大きく3つのポイントがありますね。


1.やりたいことがあいまい(曖昧性)
2.やりたいことに矛盾がある(矛盾性)
3.やりたいことの見通しがつかない(不確実性)


この3つのうちのどれか?
もしくは全部かもしれない。

例えば、

1なら、就職活動中で
どんなことをやりたいのかわからないとか、

2は、実力はないが××の仕事をしたいとか

3なら、実行したあとうまくいくかわからない

といった具合です。


日常のお買い物でも、

1)洋服を買いたいけど、どんな服がほしいかはっきりイメージできない
2)お金はないけど、どうしても服が欲しいとか
3)それを買っても効果があるかがわからない


な~んて時ですね。

ということは、

あいまい性、矛盾性、不確実性を排除すれば
決めることができるというわけです。


人生の転機には決められなくて迷うことってあると思います。
キャリアコンサルタントの役割は、

あいまいなことを自分の力で明確にできるよう
支援する役割がありますね。

また、だいたいにおいて人が悩むのは、

★できないことを無理してやろうとするから★

なんですね。

だったら、今のあるがままでできる方法を一緒にさがす
ことも大切な役割だと思います。

しかし、このあるがままでできる方法を探すためには、
物事をとらえる切り口の多さと視点の広さがないと難しい。

不確実性を回避するためにも、
視点の広さ、切り口の多さは必要なのです。


結局のところ、広さがない人は、
テクニックをいくら学んでも人の支援などできません。

また、人の支援の前に、
自分のキャリアディベロップメントを成功させなければ、
結局机上の空論になってしまって、
説得力を持たないものとなってしまいます。

進化し続けるためには、
視点の広さを広げ続けることが最も重要。


そして、自分の未来に夢をもっている人は本気度が強いので、
いろんなことの覚悟ができてくる。

本気でもなく、覚悟のない人の言葉は
な~んか薄っぺらく感じられますよね。
どこかの政治家みたいですね。(笑)

fc2ブログランキングに参加してます。
本サイトが役に立ったと思われたら、上のバナーをクリックしてくださいね。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://ajisaicarria.blog107.fc2.com/tb.php/172-540a81b3

左サイドメニュー

プロフィール

内藤圭子

Author:内藤圭子
業界初のキャリア支援を専門に
した、職業・仕事・人生の総合
サポートカンパニー
(有)あじさいキャリアラボラトリー
代表取締役 神戸在住。

働くことは、“ハタ楽”!へ。

明るい未来をきりひらく
プロフェッショナル
キャリアコンサルタント(CDA)

最近の記事

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

★携帯メルマガ

メルマガ登録・解除
 

★キャリコンのためのメルマガ

「現場で役に立つ」キャリコン になるための、簡単・具体的・ 即効果のでる能力開発法を お届けしてます。

期間限定!今登録頂くと、 効果的な面談ができる フォーマット無料プレゼント!

★メルマガ登録フォーム

仕事や生活を高速でレベルアップ する思考術をお届けします。

仕事を速く、広く、深めていきたい ビジネスマン、 能力に伸び悩むベテラン社員や 管理職の方も必見です!

メールフォーム

お問い合せは こちらでお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。