キャリアカウンセリングが未来を創る

~会社と個人を育てるためのキャリアカウンセリングの活用と実践~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

全原因自己…ときどき他人

・自分のキャリアを創っていったり、思うような人生を創りたい・・。
・目の前の問題(課題)をなんとかしたい・・。

そんなときの考え方のルール。
「全ての原因を自分の中にみつけて、自分を変えていく」

これは、新卒で私が最初勤めていた会社の元上司が常々
言っていたことば。課題をクリアするためのルールです。

そんな環境で11年。
「サラリーマン根性で仕事をしとったらあかんぞ!」
なんてことも口がすっぱくなるくらい言われたっけ。

その後、中堅の人材派遣会社に転職してからも、そのルール
は忘れてはなかったけど、「全原因自己」ルールは、自分の
コンディションによっては、つらいときがあるので、

「全原因自己・・ときどき他人のせい」にする。(笑)

全ての原因を自分にみつけて向上する対策を考えて実行して
いくのは、自分の体力・精神力などが全部ダウンしているとき
はちょっとつらいのです・・。

私の場合だったら、ちょうど、転職した年がそうだったかな。

地震は起こるし、会社の状態もかなりきつい状況だったし、
おまけに恋人にもふられるし・・・で、八方ふさがりでした。

特に、震災・転職・失恋・・・と続いて、最後の失恋はダメおし。

そのとき、「ふん!こんな私の良さがわからんなんて、大した男
やないわ。」(泣)

数年後、その彼とお別れしたおかげで、今のダーリンと知り合う
ことができたので、お別れしたのは正解でした。

「時々他人のせい」は良いです。
最初から全原因自己は、息切れしますからね。

自分の人生を自分で切り開くルールは、“全原因自己”です。

でも、時々他人のせいも有です。(笑)
他人のせいにするのも飽きてくると、自分に原因を探し始めます。汗;

 border=
"fc2ブログランキングに参加してます。
本サイトが役に立ったと思われたら、上のバナーをクリックしてくださいね。

スポンサーサイト
  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

なんとなく 

全部他人のせいにすると、孤立する自分が居るな~って気になりました。。。

最近覚えて自分に言い聞かせている言葉
「他人は自分とは違う!」

まさにその通りだと思いましたね。
そう思わないと他人を受容するなんて不可能かなって・・?

CDAではなくてもメンター役で考えた場合も、全てにおいて「他人は自分とは違う!」「良いも悪いもそうなんだ!」って。。

説教CDA=自分の考えで言いくるめる=自分・・・・(苦笑)
こんな構図はいけないですからね!!
  • コタロー 
  • URL 
  • at 2008.02.05 18:14 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://ajisaicarria.blog107.fc2.com/tb.php/135-8ca04535

左サイドメニュー

プロフィール

内藤圭子

Author:内藤圭子
業界初のキャリア支援を専門に
した、職業・仕事・人生の総合
サポートカンパニー
(有)あじさいキャリアラボラトリー
代表取締役 神戸在住。

働くことは、“ハタ楽”!へ。

明るい未来をきりひらく
プロフェッショナル
キャリアコンサルタント(CDA)

最近の記事

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

★携帯メルマガ

メルマガ登録・解除
 

★キャリコンのためのメルマガ

「現場で役に立つ」キャリコン になるための、簡単・具体的・ 即効果のでる能力開発法を お届けしてます。

期間限定!今登録頂くと、 効果的な面談ができる フォーマット無料プレゼント!

★メルマガ登録フォーム

仕事や生活を高速でレベルアップ する思考術をお届けします。

仕事を速く、広く、深めていきたい ビジネスマン、 能力に伸び悩むベテラン社員や 管理職の方も必見です!

メールフォーム

お問い合せは こちらでお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。