キャリアカウンセリングが未来を創る

~会社と個人を育てるためのキャリアカウンセリングの活用と実践~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

何のために教えるのか?

昨日「教え方の極意」というセミナーへ参加。セミナー主催は、
プレゼンセミナーで有名な田中省三さん。

受講生のおひとりで、整体院の院長さんの質問はおもしろかった。

その先生が高校生の頃、二乗して-1になる虚数i(アイ)のことで
数学の先生に質問したときのことをお話されていた。

「二乗してマイナス1になるようなものは、現実には存在しないのに、
なぜそんな勉強をしないといけないのですか?意味がないのでは?」

でも、それに対する答えが、

「教科書のカリキュラムにあるから・・」というなんとも納得がいかない
答だったとか。だけど、最近、自分が患者さんに対しての治療方針を
考えていて、原因と結果(症状)の因果関係の思考シミュレーション
していると、

「あれ、この考え方は、あの虚数iなのでは?」と気づいたらしい。

「あのとき、先生がなんのために数学を学ぶのかという目的を事例を
あげて説明していてくれれば、納得できたのに・・・。」

きっと、この数学の先生は教科書を教えることが目的になってたん
だろうなぁ。

そういえば、高校生のころ、私も同じような疑問をもったことがあった。
私は数学が苦手で、3つ下の妹に教えてもらっていた。(^^;)
妹に教えてもらいながらそんな疑問をなげかけると、

「おねえちゃん、たぶん、数学は数学的な考え方を身につけるため
に勉強するねんで~。」と言ってたのを思い出した。

数学を教える目的。それは何か?
数学の教科書を教えるのは、手段だけれど、本当に教えたいこと
を意識されている先生は案外少ないのかも・・。

それをすることの目的は何か?
特に、教える目的は、自分でそれができるようになったとき、どんな
楽しい未来が待っているかを教えることが最も大事なんだということ
を改めて確認できたひとときでした。えんぴつ♪



fc2ブログランキングに参加してます。
本サイトが役に立ったと思われたら、上のバナーをクリックしてくださいね。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://ajisaicarria.blog107.fc2.com/tb.php/133-a8e645cf

左サイドメニュー

プロフィール

内藤圭子

Author:内藤圭子
業界初のキャリア支援を専門に
した、職業・仕事・人生の総合
サポートカンパニー
(有)あじさいキャリアラボラトリー
代表取締役 神戸在住。

働くことは、“ハタ楽”!へ。

明るい未来をきりひらく
プロフェッショナル
キャリアコンサルタント(CDA)

最近の記事

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

★携帯メルマガ

メルマガ登録・解除
 

★キャリコンのためのメルマガ

「現場で役に立つ」キャリコン になるための、簡単・具体的・ 即効果のでる能力開発法を お届けしてます。

期間限定!今登録頂くと、 効果的な面談ができる フォーマット無料プレゼント!

★メルマガ登録フォーム

仕事や生活を高速でレベルアップ する思考術をお届けします。

仕事を速く、広く、深めていきたい ビジネスマン、 能力に伸び悩むベテラン社員や 管理職の方も必見です!

メールフォーム

お問い合せは こちらでお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。