キャリアカウンセリングが未来を創る

~会社と個人を育てるためのキャリアカウンセリングの活用と実践~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

働くことの本質とは?(自分編)

昨日、「働くとは、ハタ(まわり)を楽にすること」だと書きましたが、
言い換えると、働くことは、知恵を使って自分のまわりにいる人に
楽をさせるために尽くすことです。

この自分のまわりにいる人とは、誰をさすのか?
私は、以下の4つだと考えます。

1.自分自身に尽くす
2.お客さまに尽くす
3.一緒に働いている人に尽くす
4.家族に尽くす
自分のまわりといっても、まずは、自分自身が「楽」をすることが
必要です。

ここで、「楽」という言葉の定義をしておきます。辞書を引くと、
「楽→苦痛などがなく、くつろいでいる。簡単でたやすいこと」と
でています。 本

ということで、自分に尽くすためには、働くことで、苦痛を感じないよう
くつろぐことができて、簡単でたやすい状態を創る必要に迫られます。

時間を多く使うだけの仕事は、体力仕事で誰にでもできますが、限界
がきます。時間だけで解決できない壁があるのです。

だから、うまくいかない壁がでてくると、上司はよくこのように
言いました。

「うまくいかないということは、そのやり方ではあかんということや」
「今までとやり方を変える必要があるという警告やぞ。」

「え~、そんなこと言っても、こんな難しいことを考えつくには能力
が必要じゃないですか?私には才能が・・・」涙

「才能なんか関係ない!考えるか、考えないかだけや。どれだけ長
い時間・期間考えたかどうかだけの違いなんや。たとえ1日10分だけ
でも、そのことを考え続けて1年過ごした場合と、全く考えずに過ごす
のは大きな差があるんや。考え続けるかあきらめるかの違いや!」

才能は、関係ない。結局「楽」するためには、考え続けるかどうかが
差になって表れるということを教えてくれた。

それは、業務を遂行している時間ではなく、通勤電車の中であったり、
営業先への移動時間だったりもしたけれど、人より多く考えるという
習慣を身につけさせてくれたことに感謝。

まがりなりにも、今私がこうしてあるのも、考えることを習慣づけて
くれたおかげなんだろうとも思う。にこ


fc2ブログランキングに参加してます。
本サイトが役に立ったと思われたら、上のバナーをクリックしてくださいね。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://ajisaicarria.blog107.fc2.com/tb.php/103-b55f29a6

左サイドメニュー

プロフィール

内藤圭子

Author:内藤圭子
業界初のキャリア支援を専門に
した、職業・仕事・人生の総合
サポートカンパニー
(有)あじさいキャリアラボラトリー
代表取締役 神戸在住。

働くことは、“ハタ楽”!へ。

明るい未来をきりひらく
プロフェッショナル
キャリアコンサルタント(CDA)

最近の記事

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

★携帯メルマガ

メルマガ登録・解除
 

★キャリコンのためのメルマガ

「現場で役に立つ」キャリコン になるための、簡単・具体的・ 即効果のでる能力開発法を お届けしてます。

期間限定!今登録頂くと、 効果的な面談ができる フォーマット無料プレゼント!

★メルマガ登録フォーム

仕事や生活を高速でレベルアップ する思考術をお届けします。

仕事を速く、広く、深めていきたい ビジネスマン、 能力に伸び悩むベテラン社員や 管理職の方も必見です!

メールフォーム

お問い合せは こちらでお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。